公開記事
発毛で根本的に解決!

発毛で大切なのはスカルプ対策で毛髪を元気にすること

発毛で大切なのは、毛髪にケアすることではありません。
毛髪が生えてくる土台となるスカルプを元気にして、毛髪の成長を促すことにあります。
スカルプとは頭皮のことで、ここを健康な状態にすれば自然と元気な髪が生えてきます。
健康な頭皮は指で触れたとき、うっすらと皮脂が付着します。
ほとんど皮脂が付着しない、ギトギトするほど付着している、といった状態は正常ではありません。
急に抜け毛が増えてきた場合、頭皮状態が乱れていると考えたほうがよさそうです。

発毛において大切なのは、第一に抜け毛を止めることです。
抜け毛が多い状態のまま、髪を増やそうと思っても意味がありません。
そもそも薄毛とは、発毛する髪に対して相対的に抜け毛が多くなるから生じるのです。
例えば、毎日100本ずつ発毛していたとしても、抜け毛が150本あれば髪は減っていくでしょう。
髪を増やすことよりも、抜け毛を減らす対策が大切となります。

スカルプケアで一番大切なのは、頭皮の状態を正常肌にしていくことです。
髪質がパサパサしたり、枝毛が気になったりする方は、頭皮状態も悪くなっている可能性があります。
頭皮の健康状態はそのまま髪の毛に現れるものです。

スカルプシャンプーと呼ばれるものは、洗浄力が強めになっています。
ただ、あまり価格の安いものは刺激性成分が多く含まれている可能性があるので注意しましょう。
シャンプーは価格が高くなるほど、天然成分の割合が高くなります。
1本1万円を超えるシャンプーには、冷蔵保存しないと腐敗するほどデリケートな商品もあります。
腐敗するシャンプーには防腐剤は一切含まれていないので、頭皮には非常によいと言えます。
本当に良質のシャンプーは、使用した翌日から頭皮がいつもと違うと実感できるほどです。